オークションの利用も

オークションの利用も

万年筆を買取りしてくれるリサイクルショップもたくさんありますが、近所にあるリサイクルショップでは適正な査定をしてもらえないことも良くあることです。


特に年代物のブランド万年筆の場合は、万年筆のことを知らないアルバイトな店員などもいるリサイクルショップでの買取りは注意が必要で、高価な万年筆ほど専門の買取店を利用することをおすすめします。


また万年筆を売る方法には、インターネットのオークションの利用もおすすめで、そこでは自分の好きな値段を付けて売ることもできるようになっています。


メジャーなオークションサイトには日本全国からたくさんの人たちが集まってくるので、希望以上の金額で売れる可能性も高くなり、オークションで万年筆を販売して利益を出している人もたくさんいます。


インターネットで買取りを

今ではモンブランやペリカンなどの高給ブランド万年筆を売る時には、インターネッとでいろいろな情報を調べることをおすすめします。


一般的に買取店といえば、リサイクルショップやブランド品専門の買取店になりますが、今では店舗がなくてもネット上で商売をしている買取店もたくさんあり、そのようなお店では店舗を持たない分経費がかからず、その分買取金額を高くしているところが多くなっています。


インターネットの買取店では、宅配買取や出張買取りにも対応しているところも多く、査定もほとんどが無料で行ってくれるので、まずは電話やメールで問い合わせるようにして、一度無料で査定してもらうことをおすすめします。


できるだけ複数の買取店で見積もりしてもらうことで、買取金額をアップさせることができます!


コンテンツ